コンタクトレンズの選び方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンタクトレンズデビューしたいけど、実際どういった事を基準に選べばいいのかわからない…選び方に悩みを抱えている場合のコンタクトレンズに選び方について紹介します。

価格で選ぶ


コンタクトレンズ代を節約したい方は、コストパフォーマンスが高いコンタクトレンズとして2ウィークコンタクトです。
ワンデーコンタクトよりも安く、1ヶ月1,500円~2,000円に抑えることができます。
また、2ウィークコンタクトは『シリコーンハイドロゲル素材』を使用してる商品が多く、その場合酸素透過率が高いです。目の健康を考えても、2ウィークコンタクトはおすすめです。

しかし、コンタクトレンズの使用頻度が低い場合は、安目のワンデーを買った方がお得になることもあります。

レンズの潤いで選ぶ


目が乾燥しやすい、目が疲れやすい、コンタクトが目から外れてしまうような方には、乾燥に強めのシリコーンハイドロゲルを使用したワンデーコンタクトをおすすめします。
乾燥に強いコンタクトの注意点は、付け心地がやや固くになることです。

つけやすさで選ぶ


コンタクトを入れるのに時間がかかってしまうという方は、ワンデーの柔らかいものではなく、多少厚みがありしっかりとした素材のコンタクトに変える事で、改善する可能性があります。
柔らかいレンズは装用感は違和感が少ないですが、柔らかい素材であるがために指にくっついてしまったり、目の中で折れてしまうことがあります。

つけごこちで選ぶ


目がごろごろしたり、異物感が気になる方は、柔らかく付け心地の良いワンデータイプをおすすめします。
レンズが柔らかいため、装用感が自然なものが多いです。

コンタクトレンズの選ぶポイントは、以上のようなものがあります。
ご自身との相性がなにより大切となってきます
気になる場合は、1度眼科を受診しコンタクトレンズを装着して大丈夫か、どのタイプがあっているのか医師に確認してから購入するのがベストです。